スポンサーリンク

【生協の宅配】東京都でコープデリとパルシステムを10項目で比較してみた

生協の宅配

こんにちは、たくみです。

この記事では、こんなお悩みを解決します!

コープデリとパルシステムって何が違うの?
どっちがいいの?

どっちもよく聞く生協だけど、中身はよくわからない…
自分に合っているか
わからない…

利用する前には、いろいろな不安がありますよね!

今回はコープデリとパルシステムを東京で利用する想定
10項目で比較してみました。

※生協は地域によって違いがありますので、ご注意ください。


どちらを使うか迷っている方、違いがわからない方は
ぜひ、参考にしてみてください!

この記事でわかること
  • コープデリとパルシステムの10の違い
  • ご自身に合っている生協
この記事の根拠

筆者は前職で生協の配達、営業(新規開拓)、共済(保証商品)を10年以上に渡って経験しています。
もちろん、自宅では今現在も生協を活用しています。生協の中も外も熟知しています。
たぶん、元職員が書くのは日本初じゃないかな?と勝手に思ってます。

【生協の宅配】東京都でコープデリとパルシステムを10項目で比較してみた

   コープデリ         パルシステム   
出資金500円〜1,000円〜
商品数約8,000約2,000
商品価格スーパーとほぼ同じスーパーより高い
品質国と同基準国より厳しい
支払い方法口座振替クレカでも可能
手数料割引されやすいやや条件がきつい
注文方法カタログ、電話、ネットタベソダが優秀
指定便一部のみ東京ほぼ全域可能
カタログ1種類3種類
お試しセット買っておいた方がいい買わなきゃ損

表にまとめました。

比較した結論は…。


コープデリ = 値段重視、生協選びに失敗したくない方

パルシステム = 品質重視、クレカ払いしたい方

になります。

それでは理由と合わせて、各項について見ていきます。

①出資金

コープデリ = 500円

パルシステム 1,000円

出資金は解約すると戻ってくるので金額に差はありますが
そこまで気にする必要はありませんね!

②商品数

商品数はコープデリの方がかなり多いです。
たくさんあるので自分にあった商品が見つけやすいです。
なので生協選びに失敗したくない方はコープデリがオススメです。

コープデリ=約8,000品

パルシステム=約2,000品

その差は約4倍ですね…。

③商品価格

価格はコープデリの方がお手頃です。
大半がスーパーと同じような価格帯です。
いつものお買い物と同様、安心して利用できます。

パルシステムは価格はやや高めになりますが、高品質なものがお手頃です。

④品質

品質はパルシステムの方が高いです。
国の基準よりも厳しい独自検査をしています
残留農薬は国の基準の1/10以下です

コープデリは国の基準をほぼ同じです。

⑤支払い方法

生協の宅配は基本的に口座振替です。
ですが、パルシステムはクレジットカード払いができます。

VISAMastercardJCBアメリカン・エキスプレスダイナースクラブ
に対応しています。

今後は増えるかも知れませんが、パルシステム以外だとクレジットカードには対応していません。

⑥手数料

配達手数料、割引制度などを含めてコープデリの方が優遇されています。

コープデリでは毎週6,000円以上の利用があればどなたでも配達料が無料になります。
使いやすいですね!

手数料についてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ♪

⑦注文方法

どちらもカタログ、電話、ネットで注文ができます。

生協では注文の有無に関わらずカタログが毎週届きます。
これが煩わしいと感じる方にはパルシステム の「タベソダ」という
スマホアプリがオススメです。

カタログが発行されなくなり、スマホアプリからのみ注文できます。
注文がない時の手数料もかかりません。
注文したい時だけすればOKです。

⑧指定便

毎週の定期便とは別の便になります。

日時と曜日を指定してお届けされます。

指定便は配達エリアが広いパルシステムの方が使いやすいです。

コープデリは配達エリアがかなり狭いので対象エリアなら…です。

⑨カタログ

基本的にはどの生協でもカタログは1種類ですが
パルシステムだけ3種類のメインカタログがあります。

家族の人数や、注文する量で分かれているので
各ご家庭に最適化できます。

⑩お試しセット

こちらは加入する前だけ購入できるおセットです。

どちらも通常価格よりもかなりお得ですが
パルシステムのお試しセットは買わなきゃ損するレベルです。

>>パルシステムのおためしセットはこちらから

まとめ

コープデリとパルシステムを10の項目で比較してみました。

冒頭でもお伝えした通りですが、結論は

コープデリ = 値段重視、生協選びに失敗したくない

パルシステム = 品質重視、クレカ払いしたい方

になります。

ご家庭に合うものをチョイスして快適な生協ライフにしましょう〜♪

>>コープデリの公式サイト

>>パルシステムの公式サイト

今回は以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント